女子プロレスラーが試合後にレズバトルファックマッチでイカセ合い!

前回のスーパーソニックサテライツのタイトルマッチ『鶴田かなvs卯水咲流』
まさか、大逆転で卯水咲流が勝利を収めた白熱したバトル。

 

 

あの『SSS TITLE MATCH 最強決定戦 VOL.03』の発売から約1か月
タイトルマッチその後、ということでシリーズ1、2でも行われてきた裏レズファイトが
このシリーズ3でも行われていた!

勝利した卯水咲流と、王座陥落で敗北を味わった鶴田かながリングの上でレズファイトを行う。

 

鶴田かな

 

言わずと知れたSSS(SUPER SONIC SATELLITES)のタイトル保持者であり
シリーズ1、2と全てタイトルマッチに出場しているSSSといえば鶴田かなというほどの存在。

SSSのみならずバトルワールドプロレスリングのリングにも上がっている女子プロファイター。

意外なところでは格闘崇拝者のリングにも上がり、男プロレスラーとのミックスファイトを行っている。
この格闘崇拝者のリングでは試合後に男子レスラーにレイプされるというハードコアな内容にも出場している。

 

もちろん、鶴田かなはバリバリのAV女優なんでハードコアなミックスファイトも全裸レズファイトもこなすトータルファイターだ!

 

卯水咲流

 

卯水咲流も鶴田かなと同様にたくさんの女子プロレスの試合に出場している経験豊富なレスラー。

今回のSSSのタイトルマッチで鶴田かなから勝利し、王座を奪取。
ノリの乗っている卯水咲流が試合後の裏レズバトルを繰り広げる!

卯水咲流といえば、過去にB-1のタイトルマッチで仁美まどかと対戦したことのある実力者。

 

ボクシングバトルやM男作品に出演したりと、AVの世界でもジャンルを問わず活躍している
ココ最近売り出し中のAV女優だ。

特に、VR作品には多数出演していて、女子プロの試合同様、身体を張った演技が魅力のAV女優だ。

 

鶴田かなvs卯水咲流 レズバトル

 

毎度のお約束感はあるものの、スーパーソニックサテライツのタイトルマッチの後のレズバトルは
本戦であるタイトルマッチ以上に期待しているファンも多いと思う^^;

 

 

やはりAV女優同士のプロレスファイトは何があるかわからないので楽しみだし、
この試合後の、全裸になる事が当然のレズファイトは
ヌケるキャットファイトとして安心して見ることのできるエロ格闘試合ですね^^

さてさて、肝心の試合の方はというと…

まずは、SSSのタイトルマッチ前の前振りから映像はスタート。
2人のバトルの流れや、気持ちなどを物語調で理解することができる。

そして、タイトルマッチで敗北を味わった鶴田かなが試合後の深夜にレズバトルファックマッチを行う!

 

身長169cmの卯水咲流が身体が大きい事を活かして後ろから手を入れる!

 

やはりタイトル奪取した卯水咲流が有利なのか!?

 

裏レズファイトでも絶体絶命の鶴田かな、果たして試合は…

 

【DL版】裏レズファイト SSS TITLE Match 最強決定戦 Vol.03

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。