170cm女子プロレスラーが150cmに理不尽に敗北する妄想女子プロレス

身長170cmの長身女子プロレスラーが身長150cmのミニマムレスラーに理不尽に敗北する試合が見たい!

『余裕の表情が屈辱と敗北感に変わっていく・・』

高身長女子プロレスラー

●メーカー スーパーソニックサテライツ
●作品名 妄想女子プロレスVol.11 ミスマッチ三本勝負編

●出演 星咲茜、五月凛

シリーズ11作目の妄想プロレス
今回の妄想は・・

どう考えても有利な女子レスラーが理不尽に屈辱と苦痛に敗北する試合が見たい!

身長170cmのレスラーが150cmのレスラーと対決。
どう考えても170cmが有利!
横に並んでみると体格差は圧倒的!

そこへ助っ人の男レスラーが2人入って
状況は3対1へと

男レスラーに押さえつけられて
身動きがとれないところへ
やりたい放題の攻撃を!

■ 関連動画 JKが相撲で対決!どのコスチュームが一番エロい!?極限にくい込むお尻をどアップで

 

大柄の女レスラーがいいようにもてあそばれ
苦痛の表情、うめき声、恥ずかしい格好など
大きいだけに見ごたえ十分♪

女子プロといえど大きい身体は迫力があってイイですね~
私は基本、デカい女好きなんですよ^^

巨漢女vsチビガリ男のバージョンでも良かったと思いましたね
最後には「負けたら即レイプ」だったら最高☆

キャメルクラッチ女子

 

妄想女子プロレスVol.11 ミスマッチ三本勝負編

 

 

 

コメントを残す