はぐれアイドル地獄変ネタバレあらすじ第36話異種格闘技戦スタート!

はぐれアイドル地獄変の異種格闘技編の試合がいよいよスタートしました!
戦乙女闘宴(ヴァルキリー・オペラ)と呼ばれる大会の第1試合目は主人公の南風原 海空が登場。

 

トーナメント表と出場選手一覧はコチラ

 

はぐれアイドル地獄変第36話は単行本6巻に収録されています。

 

Aブロック1回戦 南風原海空vsAIRI

裸同然のグラビアモデルルックで登場した沖縄空手 南風原海空(はえばる みそら)176cm64kg

現役高校生のMMA AIRI160cm50kgがオクタゴンの中で対峙。

 

漫画”はぐれアイドル地獄変”より引用

まずは試合経験豊富なAIRIがパンチで圧力をかけて海空を下がらせる。
ここは試合経験の無い海空が迫力に負けて後退。

そして海空が下がったところへすかさず膝を折りたたんでレバーを狙って三日月蹴り!!

ヒットしたかに見えたがそこはしっかりガードしてすかさず返しの右を放ちAIRIの顔面へヒット!

試合開始の攻防で初めにダウンを奪ったのは海空。
しかし、寸止め空手のクセが抜けないのか、追い突きの右パンチはAIRIの顔面に当てずに止めてしまう。

その寸止めした伸ばした右手をすかさず掴んで海空を三角に引き込むAIRI。

 

 

漫画”はぐれアイドル地獄変”より引用

 

しっかりと足をクラッチして海空の右腕を完全に伸ばす。そして首に巻き付いた足は海空の頸動脈を確実に圧迫して意識が遠のいていく。

しかし、身長176cmで体格で優る海空は右腕に力を込めてAIRIを身体ごと持ち上げ、そのまま力任せにバスターでマットに叩きつける!!

 

 

漫画”はぐれアイドル地獄変”より引用

 

 

そのままAIRIは意識を失い無念の初戦敗退となる。

勝利した海空は控室へ向かう途中で伊庭があらわれ海空のセコンドに付かせて欲しいと懇願する。※伊庭は格闘技に精通したAV監督

 

Aブロック1回戦 西川満vsションプー・シンラット

続いてAブロックの第2試合は女子柔道 西川満164cm56kg対ムエタイ ションプー・シンラット159cm52kgの対戦。

 

漫画”はぐれアイドル地獄変”より引用

 

柔道着の下に純白のTシャツという色気もまったくない柔道着姿で登場。
対するションプーは短めのトランクスを履いたムエタイスタイルで登場。

ションプーはムエタイの試合前のワイクルーを披露しながら試合に備える。
西川は現役の女子柔道家でどんな構えをするのかと思いきや、試合が始まると意外にも柔道の構えではなく、膝を曲げ頭部とボディーをカバーするような独特な構え。

じりじりとションプーを掴みにかかっているのが丸わかりだ。

柔道vsムエタイ、ファーストコンタクトはやはりムエタイのションプーの左ミドル!

遠い距離から左ミドルを何発か蹴り込み、近づいたらヒジ!
紙一重でスウェーして見切った西川、すかさずションプーを掴みにかかるが、逆に頭を後ろから掴まれ、首相撲の体勢に!

そのままムエタイの首相撲からボディーにヒザ、そして連続して顔面にヒザ!!

掴み合いの攻防はムエタイの首相撲有利となり、顔面に膝をもらいフラフラとなったところに戦慄の左ハイ!!

 

漫画”はぐれアイドル地獄変”より引用

現役の柔道王者の西川はムエタイのションプーに何もさせてもらえずに敗退となった。

 

はぐれアイドル地獄変つづきはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。